投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


渋谷Rex

 投稿者:あやこメール  投稿日:2019年 1月21日(月)05時22分42秒
 
TAKAさん、こんばんは。

新横浜の新年ミーティングに居たのに
ツイすら上げ損ね、ここも書かず、
老体さん、どうした?と思われてるかなーとか
おこがましく考えておりましたがどうにも気力が湧かず、
お久しぶりです…。

新年ミーティング、スタンディングだったとは言え
ほどほどに楽しみました。
が…

どういう風に説明?したら良いのか
何層かの思いがありまして
文字にするのは難しく感じて
それで新横浜の後は何も発信できませんでした。

楽しくなかったわけじゃない…けど
タイムラインで見かける、楽しかった!良かった!というほどのテンションにもなれず。

他の推しに気を取られてるのはあっても
逆に冷静に観られて、ただ楽しめるはずだと思っていました。
当日、少し貧血してたせいもあってか、感受性が低くなっていて
ミーティング後の感想が 無味無臭 と言いますか
本当に発信するのが難しいモードでした。

新年にみんなで集まる催しは良いなと思ったし
新しくアコースティックにした曲とかも興味深かった、と思った気はする。←
あと、打ち込みのないdefは走りがち、ってちょっと楽しかったり。

ただ、、、。
昨年からの感覚を確認した部分もあって。
結局夏以降、Montage.不参加なんですが、
例えば動画を観ても、アコースティックのTAKAさんの歌を
聴きに行きたい!ってならなくて。汗

今回も「あー。」って思う瞬間が何度かありました。

相変わらず、老体としては
TAKAさんのやりたいようにやってもらえばいい、
のモードなのでサラッと流して頂いて良いのですが
TAKAさんがああいう場で歌うときの心持ちが
私には響かないんだということが確定したというか。

感受性が乏しくなるお年頃、
好きなvoの歌だからなんでも感激♪とはなれない。
なにか物足りなく届き切らない、残念…て思う。
原因、はうっすら分かっているけれど
生き方というか人生観というか、
そのくらいの問題なんじゃないかと思うので
なんか、表現悪いですけど、
諦めるしかないかな、と感じています…
はっきりしなくてすいません。


転じて、
defのTAKAさんはカッコいい☆って思う。
ちゃんと伝わってくるというか、感激する瞬間がある。

ライブ初めの渋谷も最初から勢いがあって
それだけで嬉しかった。
幕が開いたらマイクが正面で面食らったけど(笑)。
…基本、ド正面には立ちたくないんですっ、
疲れた時にサボりにくいから!(笑)

でもまあ、あの位置の旨味も多少感じつつ
攻め攻めセトリに踊らされ、結構踊ったかしら。
家に着いたら背中痛かったー。
右側はあんまり上げてないのに肩が固まってた(笑)。

そして、相変わらず、ライブ中の記憶ない。
楽しんでたと思うけどホント後に残らない(笑)。

で、soanさんのところ。

昨今、他バンドのライブは辛い、と思うことが増えていたのですが
ふっつーに楽しかったです。

芥さんの歌、表現の仕方、世界観の作り方が素敵で、
また観たいvoさんの一人になりました。
ドラムも重さや太さ?、シンプルさが好きな感じだったし、
バンドとして、音楽性、演奏力も高く感じました。

お陰で元気よく帰宅できました。
(エネルギー吸い取られなかったから。笑)

あのくらいの冷静さでdefのライブ観られたら
もっと記憶に残るのにとも思いました(笑)。

ライブ後、ソアプロ動員の友達に聞いたのですが、
芥さん、1年半くらい前までは、ステージでいつもオタオタしていたそうです。
ステージングが上手くできなくて真ん中から動けなかったらしい(笑)。
なのに昨日、あの堂々たるパフォーマンス。
すっごい成長っぷりに驚きました。


またそのうち対バンしてほしいです、with 芥で。
セッションも見てみたいなぁ。
2人でハモッてるの観たい。

さて次は、いつ伺うか決めていません。
対バンは2マンまでと考えているので…。
あ、リンチのはごめんなさい。
ギューパン新横浜は体力的にきびしいもので(笑)。

やー、渋谷、近くてイイ。Rex観やすくてイイ。
高田馬場も近くてイイ(AREAは苦手かな)、
池袋も遠くはない(ハコはEDGEが望ましいw)。、
新宿は近いけどハコが微妙か…。

そういえばツアーの浦和、仲間がみんな行かなくて
一人で先行で取って500円も手数料取られるのに
番号悪かったら目も当てられないなと思いつつ
結局締め切りギリギリに申し込みました。

う、ギリギリに取って結局しんどかった新年ミーティングの二の舞になりませんように…汗

というわけで、取り急ぎの感想でした。



 

謹賀新年2019

 投稿者:あやこメール  投稿日:2019年 1月 2日(水)05時32分10秒
 
TAKAさん、
あけましておめでとうございます。
ことよろでございます♪

年末年始恐怖症の老体は
年々いかに普通の日のように過ごすかに心を砕いているため
新しい年を迎えた感が薄いままの正月であります。

昨年あたりから完全に生活の一部を放棄してしまっていて
自分でもヤサグレ感満載の日々、
新しい年に際して自分を律していくのか
放棄したままでいくのかを
ぼんやり思う夜。

文字にしてみるとほんと情けないな(笑)。
うん、文字にするのは大事かもしれない、
自分のダメさを認識するために(笑)

今年はこのダメな自分を自分で冷笑しながら
楽しく過ごしたいと思います。(支離滅裂)
しかし、落ちるとこんなに酷いんだ私、、、(笑)

まともな人間に戻りたい(泣)


全く新年らしくない内容ですみません。
今年も日々自分のヤル気スイッチを探しながら
生きていきたいと思います。

TAKAさんには沢山の幸せと充実の時間が
ありますように。

ではでは。

 

年末ワンマン&まーと誕

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年12月30日(日)08時05分10秒
 
TAKAさんはもう気持ちは姫路モードかと思いますが
昨日の感想など。

総合的にご機嫌で帰ってきました。
PHASE、ライトがLEDになって傍目には綺麗なんだろうけど
私はまたいつものように直射位置にいたため
半分以上TAKAさんの顔が見えなかったす。涙
まさきくんとまーととりょーくんは見やすかったんですけどね。
それとスピーカーもクセがあるというか
この前のツアー初日と同じ感じで、
いや、あの時よりは良かったんですが
ベースがボアボアしがちで
TAKAさんの声やギターの音がかき消される時とかあって。
目も耳もツライ箱、って思って途中で諦めて(笑)
雰囲気だけでも楽しむことにしました。
次からPHASEでのライブはちょっと考えちゃうかも…

音と照明は残念な部分もあったものの、
自分の感覚が落ち着いていてあれこれ欲しがらなくなっていたので
ずっと気持ちは楽だったのが良かったです。

久しぶりのdefライブで、
気持ちを込めて伝えようとするTAKAさんが
ベテランの貫禄ももちろん感じさせているけど
どこか危うげで綱渡り的な雰囲気も併せ持ってて
でもその危うさが昔も今も私は好きなんだな~と
ライブ序盤を観ながら改めて思いました。笑

ホントはもっと安定してもいいんだろうけど(笑)。
TAKAさんは歌は大変上手いんだけど
ライブに際しての自分のメンタル調整が
長くやってきている割にあまり上手くない…イメージ。
(個人の感想です。笑)

いや、まあ、いいんです。
私はそのTAKAさんもキライじゃないので(笑)。

昨日はセトリも落ち着いてる曲多めで
老体には聞きごたえある嬉しいラインナップでした。
(ただ会場のエアコンが結構寒くて集中しきれなかったのが残念…)

トランス後期の曲、復活ライブの時にほとんどやらなかったから新鮮すぎました(笑)。
最初は何が始まったのか思い出せなくて、
え?defの初期の曲?え?いやいや、あれ?どれのだっけ?
ってなってました(笑)。

いろんな記憶がごちゃ混ぜになりがちなお年頃♪
英詞で歌うのを見て虎曲?!マジ?!って。

あの頃は、
想いが濃くて、身体もまだついてきてたから
曲が全身に染みていたようで。
ヘタすれば今のdef曲より的確に踊れるんじゃないかと思うくらい。笑

TAKAさんの歌でもまた聴きたい!って。
あ、そうするとギター弾く人が足りない?(笑)。

虎曲でギターを弾くTAKAさんを見て、
TALくんのスピリットはいまTAKAさんの腕の中、
とか思って胸熱くしていました。
アレをやろうと画策してくれたまーとには感謝です。

そしてあの頃の曲もまた良い曲揃いだったことを思い出させてくれました。
ちっとも色褪せてなかった。
まあ自分が一番色濃くバンドを追っていたときの曲だから
というのもあるんでしょうけども。
聞けて嬉しかったです☆


しっかしあんなにアンコールの揃わないライブ、初めてだったかも。笑
原因はいくつか考えられますけどね。
今夜はいいや。(←もう朝だし)



最近書いてる可愛げのないここの記事(笑)を、
TAKAさんがどのくらいの濃度で受け取っているかは
知る由も無いのだけれど
私は今もdefspiralのライブが好きだし
defで歌うTAKAさんも好きです。これは本当。

取り急ぎ、それを伝えて寝ます。
おやすみなさい。

TAKAさん、お疲れ様でした♪


 

一応…

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年12月23日(日)17時06分1秒
 
TAKAさんこんにちは。
サラバー静岡お疲れ様でした。

さて、今頃ですが、
私のようなうっかりfreaksのためのような
「立ち見券 of def新年会」
押さえましたよ。

立って観るくらいなら行かなくていいんじゃ?と
私の中のマイナーサイドが
ずーーっとグズグス言ってたんですが。
なんか、チケ発時間にちゃんと準備できてしまい
とりあえずチャレンジしたみたら取れてしまい…。笑

体調を崩さなければ向かう予定…。

寒くなってから、毎年のことながら様々なヤル気が失せており
活動範囲、劇セマな生活を送っています。
新横浜とかマジ遠い(笑)。

こんな強目の冬眠モードが続いていて、
2月の舞台ラッシュについていけるのかが、不安?
(いや、それは大丈夫でしょ。)

もうすぐまーと誕ライブですね、
久々のdef、楽しみにしています。


取り急ぎ、ご報告まで。

 

あああ、、

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年12月 9日(日)17時38分35秒
 
来年のニューイヤーなんちゃらのチケット
完全に失念していて
取れませんでした。。。

行くつもりはあったのに、
先着チケットが久しぶりなのと
超難関の舞台チケットのことで連日アタフタしていたのとで
すっかり抜け落ちていました。(T ^ T)

うーん、まあ、まーと誕は良番で入れるし
いいか。。。

最後の悪あがきはしてみますけれど。
あ、会場、新横浜かぁ…
うーん…

昨日NHKでやってたhideちゃんの番組見ました。SONGS。
番組でhideちゃんの曲が流れるわけですが
ご本人がLIVEで歌ってるのを聴いても
TAKAさんの歌が頭を回るというか
LIVEで聴くならTAKAさんの歌の方が慣れてるというか(笑)
ましてやMIYAVI氏の歌うピンスパは(彼にも彼の味はあったけれど)
TAKAさんの歌で聴きたいぃぃー!!
ってなりました。(笑)
どれだけ慣らされているんだ、と(笑)。

hideちゃんは、あれから20年経ってもやっぱり色褪せなくて
(それを言うならクイーンなんて出会って40年以上経ってるけど色褪せない)
とにかく丁寧に作られた上質なものは
いつまでも人の心を動かし続けるんだなと
改めて思いましたよ。

TAKAさんたちの音楽も丁寧に作られた上質なものばかり。
(ん?セルフラッシュは業界のスピードに少し負けてたか?(笑))
ずっと聴き続けられていってほしい。

さて、今年の老体の目先を変えた「おっさんずラブ」の
映画化が決定しましたよ。夏公開ですけれど。
これでまた古巣に完全に戻る日が遠のいた?(笑)

2月はがっつりお芝居鑑賞月間。
田中圭くんの主演舞台と、林遣都くん出演の舞台。
それぞれ別の作品なのに場所も時期も重なってるという…w

最近これらのチケットを取るのでテンパってたもので
defの新年会、失念。
↑まだ一縷の望みを持ってチケット探します。

舞台のチケット、ホントに激戦だったんですよ…
よく取れたと思って。
まあ、今まであんまりそういう運は良くない方だったから
人生の終盤に向けて少し良くなってきているのかもしれない、気もする。

そんな中、何故かまーと誕ライブは番号がいい…
船に乗った時も今回も。
星回りなのかな、この時期のチケ運は毎年良いのか?(笑)

どうでも良いことばかりですみません。

というわけで近況でした。(^-^)

TAKAさんは、身体と喉に気をつけて
平成最後の冬を楽しんでくださいね~♪

ではまた。


 

ツアーお疲れ様でした

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年12月 5日(水)05時31分39秒
編集済
 
…と言っても静岡が個人的ツアーファイナルだった老体からしたら
すっかり他人事みたいなことですが(いちいち毒吐かない)。

今の時点でTAKAさんに伝えたいことといえば
ボヘミアンラプソディー観てね、てことかな(笑)。

ぶっ飛んだ音作り、こだわりの凄まじさが
彼らの何年経っても美しく色あせない楽曲の数々を生み出したのが分かるというか。
ああ、hideちゃんも、そうか。

私はボ・ラプ(すごい略称w)3回観ました。
2度目は応援上映(画面に英歌詞が出る)を。
ただ応援上映向きではない作品かなと観ながら思いましたね。
ライブシーンは確かに手拍子したり身体動かしたくなるけれど
そうたくさんそういうシーンは無くて、
基本はメンバーの…主にフレディの物語なので
静かに入り込んで観たいシーンも多く。
だから3回目に普通版を見直しに行き、じっくりひたって
たくさん泣きました。

私はリアルタイムでクイーンを聴いてて、フレディの歌が大好きで
後年、ドラマ主題歌に使われて起きたブームの際
リアルで聴いていた頃には知らなかった彼らのアレコレを随分学び(笑)
その上で今回の映画を観たから
観てる人に伝えたいフレディの心情?がモロにわかっちゃうため
ストーリー展開より前倒しで涙腺崩壊し始めちゃって。

フレディの人柄をよく知らない人には
「へぇ、そうだったの?」くらいのお話かもしれない。

私はというと、3回目の終了後も涙止まらなくてちょっと困った(笑)。
ハデでむちゃくちゃなところもある人だけど
本当は繊細でやさしくて、でも孤独が怖いから周りに迷惑かけがちで。


そう、
ボヘミアンラプソディーを観て、
TAKAさんに関する謎?が1つ解明された気がしました(笑)。
TAKAさんとフレディは
心の奥に抱えているものが近い?のかなと。

アーティストの感性から来るものなのか、
たまたま似たような想いを抱くボーカリストを
好きになっただけなのか(笑)


あ、定番の寝落ち…推敲困難なう。

このまま投稿するか…。

では、おやすみなさい。

(翌日、たくさん直しました。笑)
 

しぞーか

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年11月 7日(水)04時53分5秒
 
本来遠征できない経済力の中、なんとか静岡には参加できて嬉しかったです。

ライブ的には、TAKAさんが少し元気不足な印象でしたが、
某運勢的には12日の中で一番元気のない日だったし、
雨降ってて気圧も低かったからそんなものかと。

西川口がとても調子良かったから普通感否めず(笑)。

でもあれだけ見えにくい箱にしては良い視界で観られたし
前と後ろのお客さんがちょっと辛かったからシラフになりがちだったけど
TAKAさん見てて、参加して良かったみたい?って思えたし(妄想健在。笑)
アンコールは良いテンションを感じられて楽しかったので
良い気分で帰りました。

今回は、月ヴィとかレジスタンスで自分がとりわけワクワクするのを感じて
あの頃の曲も名曲♪と改めて思いました。(^-^)☆

ライブ後、私がアウトストアにいない事を気にしたりしないだろうとは思いましたが
説明しておくと、
一番は経済的な事(笑)。
この前みたいに欲しかったガマ口でイベント参加できる
とかだと可能性はあるのですが、CD購入は今厳しくて。

もう一つは静岡のお友達(元フリークス。悲)とデートしたかったから。
ホントはもう1人の推しのTVもあったけどそれも振り切って
限られた時間でたくさん話しました☆
おかげさまでたっぷり楽しめました。

っつってもやはり、何?この取捨選択の強要は!って
思いましたよ、重なりすぎな静岡の夜(笑)

アコースティックライブも、冷静にぶっちぎったものの
気持ちの上では後ろ髪引かれましたよ。
でも静岡の友達との逢瀬は年に1回あるかどうかでね、
defは結構、逢える機会あるから(^-^)。

て、静岡の夜に書こうと思ってたのに
ひさびさに本気の寝落ちして(笑)。
家に帰って来ても文を書くスタミナなく、今に至る。

と、言ってるそばからまた寝落ち。笑

健全に寝付けるチャンスなので寝たいと思います( ̄∀ ̄)

では、TAKAさん、おやすみなさい。


 

改めて西川口

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年10月29日(月)04時41分22秒
 
普段ならゆっくり休みたいライブ翌日の今日、
家族の集まり的な用事があって
そこそこインパクトのある集いだったもので
昨日のライブの詳細は薄れてしまいました…

でもとにかく充実した時間だったし
defのファンでいることが嬉しい、楽しいと思える日になったことは間違いないす。

このところコウネンキ的不調が本気を出してきていて
外に出ることへの億劫感が、去年の比ではなく。
まだ寒くなってないのに、とにかく家でうずくまっていたい感。

なのにこの1週間ほどは何やらイベントが詰まっていて
疲れがたまって西川口も遠く感じた。
起きた時から頭ぐるんぐるんしてたし
出かける段になっても貧血感強くて。

電車では川口駅から西川口駅の一駅だけ座った。
普段なら一駅だけなら立っていくけど
と、とりあえず一回座っておこう、と思う体調で。

ライブはね、アドレナリン出てるからある程度楽しめる。
けど、本編で使い果たしたらしく、アンコールは集中力さがって半分シラフだった(笑)。

トークの時立っていたのは、地面座りすると貧血するからで。
脚をたたむのがダメなもので汗

かといって立っていてもすでに貧血してたから
トーク半分くらいしか聴けてなかったかも。
老体はアレでも頑張っていたのです(笑)
チェキも居た場所からすると本来はずっと後の方だったけど
体調辛かったから早くに入れてもらった。

そんな体調辛かった日は普通なら楽しかった感薄いんだけど、
昨日は楽しかったイメージの方が強く残ったー。

チェキの時の皆さんの迎え入れてくれる雰囲気の良さとか
撮り終わった後のTAKAさんのフワッとしたオーラが
心地よかったのもあると思います。

ライブは結構攻め攻めセトリで、普通あれだけ貧血のときは
うわー勘弁して、と思うのに
なーんか「よっしゃ来い!」って思えてたのよねぇ(笑)。

アレか。
体調悪すぎて、刺激が強くないと逆に正気を保てなかったのか?!(笑)。

TAKAさんがどんどん楽しそうになっていくのも嬉しくて
気分アガったなあ。

休憩のくだりもそうですが、MCがのびのびと自由で面白かったです。
あ、あきのりさんの話へのブラックジョークは
ヒヤっとしましたが(笑)。



高田馬場から帰ってきた時も思ったけれど
少し鬱気味(コウネンキ由来)の気分や体調が
defのライブの後は明らかに楽になる。
肉体的には疲れとかでしんどいはずなんだけど、
元気になる。
defのライブがあるおかげで元気を取り戻せる。
つまり、助かってます☆ありがとう!
関東ファイナルなの、マジ寂しい。

そういえば来年の2マン?の予定が出ましたね。
今のところ参加予定です。

そうそう、西川口アフタートークの時、
あまりお見かけしない方とお話ししたら
あいすくんの対バンでdef見てファンになったとの事。
まーと推し、でしたけれど。

地道に新しい方が増えているんだなーって嬉しかったです。
増えるより減る方が多い気がしないでもないですが(こら笑)


それとそのアフターイベント、もし参加するのにCD買う必要があるんだったら不参加と思ってました。
また、ガマ口、今の私には贅沢品だったので
コレまた買わない予定でした。

なので!
グッズ購入でも参加できるイベントというのが
すごく嬉しかったデス!デス!
ガマ口買う理由が出来たしイベントも参加できた!
…それはお伝えしなきゃと。(^-^)

ということで、西川口所感でした。

おやすみなさい☆




 

西川口 関東ファイナル

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年10月28日(日)03時07分21秒
 
楽しかったー。
なんていうのかな、ステージ上の感情の密度がガンガン高まる感じのライブでした。

セレナーデのロングエェ声素晴らしかった、
突然の休憩タイムの提供に笑いが止まらなかった、
その他、ワクワクすることがイッパイ…
あったはずだが眠くて出て来ません。

ダメだ寝落ちてる…

とりあえず、



寝ます。
ぐない

 

ジール渋谷

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年10月24日(水)05時09分19秒
 
TAKAさん、こんばんは。いや、おはようの時間になるかな。

先日は久し振りにdefのアコースティックイベントに参加して
楽しかったです(^-^)

トークもアコライベにしてはたくさん聞けたのかな、
安定の、真面目と楽しいを織り交ぜた内容で良かったです。

今回の新譜のインストアはもう何回もしてるから
制作秘話とか裏話は出尽くしちゃってるのかなと思ったら
意外とそうでもなかった?
曲の出来上がって行く様子?や、込められた想いをそれぞれ聞けて
有意義でしたよ。


新譜が出る度に、いいものができたと熱意を持って語る
TAKAさんを見てきているのですが
私はいつもその熱意をあまり受け留めてなかったかも、と急に思いまして。
いつも「今回も熱く語ってるなー」って冷静に見てたというか。
その辺、私の感覚は作る側ではなく
圧倒的に聴く側なのかな、と。
で、少し作る側の気持ちになってみようとシミュレーションして、
今頃やっと、
TAKAさんを始めとするメンバーの熱意が尤もなものだと
腑に落ちたという。

遅い、ホント遅い(笑)。

ま、どうでもいい話ですね。
defspiralの作る楽曲、アルバム、ライブはそれぞれ素晴らしいことに変わりはないからね。

渋谷のトーク聞いてたら、
私の中にも今回の新譜ついて感想があることに気づいて
握手の時その一つをお伝えした訳ですが
面と向かうとやっぱり少し動揺するから
何言ってんだワタシ?って思いながら話してました。
相変わらず、微妙に失礼なこと言ってた気がする(笑)
いや、それがデフォルトか(笑)。

で伝えきれなかったこと書こうと思ったんだけど
眠くなったので断念…
元気が出たら書くかも。

昨日、体調ゲキ悪なのに家族的なお出かけがあって
今日帰ってきてからぶっ倒れてました。
肉体の変化に振り回されております。

でも、渋谷は楽しかったよ。
握手はいつも通りテンパってるから
感覚がうすいんだけど家に帰ってきてから
「わぁ、さっきTAKAさんと握手したしお話ししたんじゃん♪」と
急に乙女ゴコロ発動したりして自分でも面白かったです。

推しを真っ直ぐに好きでいることが上手になってきた2018年(笑)。
若いフリークスの方達や、新しい推しのお陰です。

のはずなのにTAKAさんにはなんか説教くさいこと言っちゃうんだよね、、、
もう、条件反射かなー、、、笑

でもTAKAさんの強みも弱点もある程度分かってて、
その上でいつも最高の歌が聴きたいから
なんか、生意気になっちゃう(笑)。
すいません、いつもいつまでも説教老体で(笑)。

ああ、ダメだ、眠い…

渋谷の3曲、素敵でした。
新曲たち、好きです(^-^)

では、ぐない。

 

久々にインストア

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年10月21日(日)03時52分11秒
 
明日(今日か)はジール渋谷のイベントに参加予定です~。

アコースティック楽しみ♪

で、握手もあるのよね?(ふつーふつー)
…勇気出るかな(笑)
何年経っても↑この気分のムラは治らない(笑)

絶賛、季節性と年齢性の不安定真っ最中…
ほんとは家で引きこもっていたい感じですが
自分を奮い立たせて伺います!

楽しみにしています☆(^-^)


 

ツアー初日 高田馬場

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年10月 4日(木)05時52分12秒
 
ツアー始まりましたね!
老体は高田馬場を楽しみましたよ!(^-^)

昨日新譜をフラゲして、
ちゃんとスマホで聴けるように準備して
寝る前に数回予習…して
ライブに赴いた自分を褒めたいでぇす(笑)

新音源、聴いてみたらこれがまた、TAKAさんの歌唱がイイ!
生ではこういう歌い方をしてるのに音源に入らなくていつも残念に思ってたから
今回それが嬉しくて!

一気にテンションアーーップ☆

離れかけてた心もちゃんと落ち着いてライブに臨めました。
ライブ前半は音も歌も聴きやすく快適で
秋のライブ初日から良いもの見せてもらえてウレシーって思った。

ところが、後半とアンコールでは、
わたしの耳にはベースがボワんボワんしてTAKAさんの声が聴こえない曲がでてきて。

それも、バラード系かな、じっくり聴くのを楽しみにしていた曲に限って
TAKAさんの声は聞こえないし、ベースは耳でハウリング?してるし

あと、TAKAさんもそれらの曲では音程取りづらそうというか
ズレてる様に見えた。

せれなーで、ハロ、ぎゃらくしー あたりがそうだったかなぁ。
りょーさんのベースの音色のせいだったのかなぁ、
快適に聴ける曲とダメな曲が混じってるのが不思議でした。

今日は久々のライブ、ツアー初日だったからか
TAKAさんいつもより弱含み気味に見えた。
自分で凹んじゃうシーンを何回か見かけて(笑)
「大丈夫だから!そのくらい平気だから!」って
その度に心で言ってました。

え?凹んでなんかなかったって?
えぇぇ?
ふーーん ←

でね、まあ私の思い違いだとしても、ちょこっと失敗して微凹むTAKAさん見る度、
この少し隙があるTAKAさんが好きなんだなーって思った(笑)。

TAKAさんはTAKAさんらしく
柔軟に自由におおらかにいることが良いんだと思います。
うー、寝落ちしながら書いてるから
本当にそれで良いのかよくわかりませんが(無責任)
些細な失敗は気にせず会場を楽しく振り回してください笑

あ、新曲達…
アンダーニースみが出まくってる!て感じました。
ライブで練れてくるのを楽しみにしてます!

久しぶりにたくさん運動したから
ねむいっす!(笑)

とにかく今日は楽しかった☆
次のライブも楽しみにしてます!

今夜(もう朝だけど)はこの辺で。

喉のケアには気をつけて♪
今日、音程が取れてる曲はみな素晴らしかったです!

おやすみなさい☆





 

行かなかったー

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年 9月22日(土)07時20分49秒
 
1日の気温が20度を超えないくらいの気候にならないと
ココにも戻ってこれないらしい(笑)

お久しぶりです☆

いや、また次は久し振りになりかねない毎日ではありますが。

池袋のdefも翌日の恵比寿も
行けませんでした…。
体調も耐久力落ちてたし
なにより

こころが切り替われなくて。


気持ちの乗らない日に無理に出かけて
夏場みたいな気持ちになって帰ることになったら
マジで離れてしまいそうだったから。

老体、今は新しい 推し の情報追うだけで精一杯。
メッチャ売れてる真っ最中なのと
もともと仕事を3つくらい掛け持ちでやる人だから
ほぼ毎日、何かしら新情報やらなんやらが出るので
他に、手も気持ちも回せなくて。笑

掲載雑誌も、番組終わってから50冊超えてる、とか。
個別取材が多いうえに、
ご本人がなるべく異なる内容を出すように意識してるから、
スルー出来なくて(笑)。

TVドラマには相変わらず毎クールご出演だし、
某ご飯代推理バラエティ(笑)に出ることにもなったし。

観る方は嬉しいけど、いや、活動多すぎです。笑

先日、推しさんのお芝居も観てきた。
すごい役者さんだ!って思った。

以前は、普通のどちらかというと情けない役が多くて
私の中ではぼんやりした印象しかなかったんだけど
よく調べたらすっごーく頭の良い人だった。

自然体で芝居以外はカッコつけなくて
「人の気持ちが汲めて」聡明。

一見ムチャやってそうに見える時でも
周りに嫌な気持ちを抱かせない。
むしろ楽しい気持ち、楽な気持ちにさせる。
人たらしの天才だった(笑)。

気持ちを読める聡明さ を持ってる芸能人って、
レアだなーと。
役者さんは特に役に没頭するのが仕事だから、
主観が強くなりがち。なのに推しさんはメチャ客観派。
常に周りをちゃんと見てる。

直前までふざけてても芝居始めれば即切り替わるらしいし
芝居、上手いしー。
他にも魅力目白押しで、古巣を想う隙がありませんでした。

推しさんを観てると、TAKAさんと似てるところをいくつも感じる。

身長178cmとか(笑)
人がたくさん居るところでは一歩退いて観察しちゃうとことか。
本業がカッコイイ(表現 雑!)とことか。

明らかに違うのは…
マルチタスクかシングルタスクか、かな~。
推しさんはいつも仕事が複数入ってて、それをこなせてしまう。

台本覚えるのも人の居るところの方が
安心して覚えられるとか(一人が苦手なんだって。)
あ、あり得ない(笑)。
私は超シングルタスクなので憧れてしまうのねー。

TAKAさんも歌詞書き始めたら、他できないタイプ♪

って、イイ悪いの問題じゃないからご安心を(笑)
それは生まれつきの特質だから。
脳の能力だから。

足が速いとか遅いとか、
絵が上手いとか下手とか。

そう、推しさんは歌は上手くない!(笑)
リズム感もない!(笑)

色々あるんですよね、個性。

と言いつつ、defの面々にもう少しお客さんの気持ちを汲む能力があれば
集客減らないのに、とはいつも思う。
いつもその点に飢えてたから今回どハマりしたんだと思う。

て、飢えてはいるけど諦めてもいますからご安心を??


さて。

さっきやっとMV動画を見まして。
今日の気温も程よいせいか、
おお!って思えたので書きにきました。(笑)

新音源のお陰でツアーは気持ち整えて参加できそうです。


ああ、こんな時間になっちまった。
最近ほんと入眠障害気味で。
ライブで暴れてリズム取り戻したら治るかな。

取り急ぎ、今の気分のご報告でした( ´ ▽ ` )ノ

ネット上の最近のTAKAさんの写真に
生き生きさを感じられず、
まだ地下活動の疲労が残っているのかなーと思ってるところです。

ツアーは生き生き
ピカピカ
キラキラ
なdefspiralを楽しみにしてますねー(笑)

ではまた。


 

渋谷LOFT HEAVEN

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年 8月10日(金)05時37分36秒
 
たかさんこんばんは。

またまたお久しぶりです。
音源制作、撮影、頑張っていることと思います。
MVもカッコいいの撮れてるんでしょうね(^-^)

先日は死ぬほど暑い中駅から延々歩いて
ヘブンまで伺いました。

うん、まだ夏ですね。
まだ上手く楽しめない、もんたげさんを。
あいや、
先輩も同じようなこと言ってたから
私だけの感覚ではないんだろな。
というか、私が会場にいるときはいつも同じような感じぽいなので
私が居たら私が聴きたいようなライブにはならないんだな、
と寂しく諦めながら帰りました。
寒くなるのを待ちます(笑)。

そう、Montage.さんライブ半ばで、申し訳ないけど
たかさんの歌に退屈を感じてしまった。で、ふぅっと気が抜けた時、
私の前にいたお兄ちゃんもステージから視線外して
退屈そうな仕草し始めた気がして
心で「あは汗…私だけじゃなかった汗」って思ったり。

DIEさんの演奏も冬の方が好き、かな…素敵は素敵だったけど。
MCの感じが、ね。なんというか。
彼は今あまり満たされてないのかもしれないけど
話す内容が私が苦手な感じだった。

夏はdefの方が私は絶対楽しいなー(^-^)
無い物ねだりしても仕方ないんだけれど。そして
defの方がイイと言いつつ池袋のイベントはまだチケット買ってないけど(笑)。

私の中のモヤモヤは確実に存在する。
が、伝える意味、価値があるのかわからないし
時期的にジタバタしたくなくて
見ないように思い出さないように過ごしています。

何よりも
今のたかさんには出来ないことを
出来てしまう人が私の視野に入ってきちゃったから
私は私を上手く誤魔化すことができない。
生温い目で見守ることが、今はできない。

たかさんはたかさんの自由にしてていい、
のスタンスだけは死守している、つもり。
それでイイのか悪いのかわからないけど。


たかさんにしてみれば知ったこっちゃないよねー(笑)

というわけで
老体は季節が流れていくのをじっと待つ時期真っ只中。
冬のソロに想いを馳せておきます(笑)。


今夜はそんな感じ。

では、おやすみなさい





 

横浜baysis

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年 7月23日(月)03時31分30秒
 
ベイシスRYO誕、お疲れ様でした♪

ベイシスのライブで初めて普通に楽しかったかも。
横浜ライブは巡り合わせが良くないという覚悟と
沼で日々幸せになれていて、多少の不具合は流せる気持ちだったのと(笑)。

お仲間で沼の話を聞いてくれる子がいたから
ライブ前はちょっとはしゃいだ(笑)。
ガス抜きしました。
とうとうその沼用のアカウント作って呟くようになったものの
リアルで話せる相手がいなかったので、今日聞いてもらえたのは助かった。

そしてガス抜き後に参加したdefライブも楽しかった。
TAKAさんの歌詞飛びは少し残念だったけど
(特に歌詞を聴き入りたい曲では「あうー…」と思わないではなかったですが…)
全体としては普通に楽しいライブでした。

いっぱい踊った~♪

珍しく帰宅しても少しだけ余力があった。酷暑だったのに。
いえ、さっき足が攣りかけましたけど。
私にしては強めの攣りが来て、なだめるの少しかかった。

ミネラル不足ですね、明日補充しよう。

ああ、ホントdefのライブは良いなぁ。
楽しかった☆

ねむ、寝ます…おやすみなさいzzz






 

徒然…OL…

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年 7月 8日(日)06時09分35秒
 
もう1ヶ月も前に終わったドラマ「おっさんずラブ」。
全然熱が冷めていかない。
同タグのTLには同じようにいまだ熱に浮かされた沼民(笑)たちが
個々の思いを吐露している。

ほんとは私も混じって語りたいところだが
顔の見えない人と長く付き合える器量を持たないので我慢してる(笑)。

で、日々考える。なんでこんなにハマっているのか。

思いつくまま挙げてみるなら…

●嫌な人がほぼ出てこない
多くのドラマでは悪い資質(悪意)が話を展開しがち。
だがこのドラマは良い資質中心に描かれてる。
人間関係に潜む悪意にストレスを感じずに済むというか
普通ならヒソヒソってなりそうなシーンもカラッとしてて
いちいち良い方に予想を裏切られ、結果見てる方が救われていく。

男性同士が付き合うことに周囲が反感、違和感を唱えない。
恋敵であるおっさんたちもエゲツない攻撃はしない。
それぞれのアピールはあるけれどエグミがない。

●とにかく癒される
紆余曲折はありながら仲良くなった若い2人がまた
可愛く仲良くて観ていてほのぼのする。
ラストが視聴者の期待を大きく上まわるハッピーエンドだったのも
いつまでも楽しめる要因なのかも。
いずれも麻薬的で。

因みに、男性が好きな 牧くん は、
S気あるけど、けなげで美しくて我慢強いから
つい応援したくなる。
私は春田(牧くんに惚れられる人)派かな(笑)。
良くわかんないけどお節介なとこと生活においてダメな部分に
似たところがあるからかな(笑)。

●切なさを堪能できる
春田はモノローグがあるからその時その時の気持ちが分かりやすい。
牧くんは自分の気持ちを押し殺して本音を語らないタイプ。
だが!
目がメッチャ語る!!心の声ダダ漏れ!!
切なみの大洪水。見てる方も心をギュッとされる表情。
あれはやられる。(笑)

●空想の余地がたくさんある。
正味40分のドラマなのであちこちが詳細略。
芝居上手な役者さんたちがセリフ以外も芝居で語るから
何度でも新しい発見ができる。

●沼民が面白い!
タグを追っかけて毎日見てても飽きないほど
多彩な民がいる。ほんとTL見るの楽しい。

●俳優さんも仲良し。
春田と牧くんの中の人たち(田中圭、林遣都)が
リアルでも仲良くなったことが興味深い。
いろんな情報を見るにつけ、
この2人は似てるな、と感じて。
俳優としての心情、意欲の種類や強さが似てる、気がする。
すっごい共感しあえる者同士なんじゃないかなと。

林遣都くんは田中圭氏の横にいる時の笑顔が
一番自然でリラックしてる、と気付いてね(笑)。
田中圭氏も番宣等で一緒のときは林くんの顔ばっかり見てるし
けんとの笑顔がカワイくて☆って公言してるし(笑)。
下世話な視点じゃなくて本当にお互い好きなんだろなと。
(TAKAさんとまーともそういう感じかなー。)

そして今更のようにBLに全く抵抗のない自分に気づく。
ええ私もその昔、その手のマンガをいくつか読んだし
もしかするとその手のお話を書いたりしてたかも?(笑)
今で言う腐女子のハシリ。

ただしBLは美少年、美青年モノに限る。

TAKAさんと他盤麺のkissは全然ヘーキでしたが(笑)
時々TLに流れてくるムキムキマッチョ同士のその手の写真は好みじゃないす。汗笑
恋愛は自由にしていただいて構わないが
私は見なくて大丈夫です(笑)。



んで…私自身の恋愛対象についても考えてみた。
改めて考えるとワタシ男女どちらも好きになれる(ときめく)かも、
と気付いた!(笑)。
数人居るんですよね、その人と居るとウキウキしちゃう女性の友達(笑)。
普通の友達とは感覚が違う女友達。
上手く言えないけれど。

て。

何言ってるんだか。笑

はー書いた書いた。
楽しかった!

おっさんずラブは考える余地がたくさんあって楽しいです。
もう1ヶ月以上前に終わってるっつーのに!(笑)


おやすみ!


 

渋谷Rex

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年 7月 7日(土)05時09分4秒
 
inspire 最終日、お疲れ様でした。
って、TAKAさんは既に大阪ですね。
ご実家泊ですか?

渋谷Rex めっちゃ好きなLiveでした!
私セトリの流れの良し悪しとか
他の皆さんのようには分からないのだけど
今回なんかすごく燃えた。

途中から当たりの日の勢いが出たのを感じた。
無敵モード。
ああ語彙力!
昔の文章に比べてほんと言葉が下手になってて
危機感は感じている(笑)。が、ブラッシュアップは後手後手。

それはさておき、ほんと凄いいいライブだった。
その感触のまま、美味しかった余韻のままでいたくて
iceさんトコ見ないで出ちゃった。
セッション3曲やったとか、距離感も良くなってたとか聞いたけど
いやあの幸福感を薄めたくなかった…。

池袋も渋谷Rexも後ろに段があるから助かりました。
見やすい踊りやすい☆

次の横浜は…うん、いつもの横浜用の心構えで臨みます。
7月下旬も横浜も、両方相性良くない…。
会場内フラットだし何かしら起こるトコだし。
りょーさんの誕生日は未熟な一部ファンの問題が露わになりやすい。
引き締めてかかるぞ?

(笑)


よし、↑このくらい覚悟しとけば当日多少のことには動じないで過ごせるかな。

渋谷のライブが楽しすぎたからちょっと危険(危険てw)。
良い日になるように祈っておきます。

TAKAさんは土日、つつがなくライブできますように。
お天気荒れないとよいなぁ。

気をつけて、たのしんで☆

では、また。

 

池袋EDGE

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年 6月30日(土)04時46分47秒
編集済
 
池袋EDGEお疲れ様でした。
素直に楽しかったです~。
むっちゃ凹んだ弾き語りから時間も経ち
沼は相変わらずハマりっぱなしではあるけれど
元気とバランスを与えてくれているので
気持ちをリセットしてライブに向かうことが出来ました。

元々defのライブには屈託は無かったから
大きな演奏上の問題でもない限り(笑)
楽しめるのはわかってたんですけど。

3バンドの中でダントツにdefがカッコよくて
嬉しかったりもしました。
音楽性と完成度と実力と歴史の違いを
ありありと見せつけられました。

後ろから見てdefの時の会場盛り上がりハンパなかったです。
def動員が多かったのかなあ…
ああウミユリさんちのお客さんは外に出ちゃった人もいたからか。

defのライブは個人のスペースが取れるほど盛り上がりやすく
池袋は抜けたお客さんの分、
余裕を持って暴れられたからかもしれません。

ライブの後、いつもの仲間に楽しめたか聞かれました…汗
ここ数回ライブ行かなかったら
随分心配させてたみたいで(汗)

今回はとにかくまるっと楽しめたので
次回の渋谷Rexも楽しみにしてます。

もんたげさんは…
沼と相談して行ける日だけ行く感じ。
なのでソロは基本好き放題やっていただいて(笑)。
行けた日にハズレだったらまた引きこもります(笑)。

最近、生活環境に行き詰まってる感じで
ヤケクソと開き直りと不機嫌の毎日で、
自分へのジレンマもあったりして精神的に良くなかった。

沼が心の支え、はいいんだけど
依存度が強すぎたりすることもあったり。

でもdefのライブで憑き物が落ちたみたい。
ライブ前よりは健全な心持ちで今日を過ごせた気がします。

うん、昨日のTAKAさん、かっこ良かったもんなあ。


あ、ライブについてひとつ。
ドラムセッティングが低めのマサキさん、
ステージ照明で積極的に明るくしないと
全然会場側から見えない。もっと見えて欲しい。笑

演出上、雰囲気を出すためにドラマーへの照明は控えめ、
などの考えがあるのかもしれないけど
観る側からするとそれは不親切というか
かっこつけててかっこ悪いというか(笑)。

defの音楽を支えてくれている激しいドラムプレイを
見たいお客さんや、
マサキさんの表情等を見たい人も結構いる。
マサキくんが煽ってくれてるのに暗くてわかりにくい時とか
見てて切なくなります。

ずっと明るくしろ、とは言わないけど
もうちょっとマサキさん、見やすくして欲しいす!(笑)

マサキさんも、会場の反応次第でモチベーションが違ってくると思うし。

夏場の老体の意見なんでサラッと流してもらってもいいけれど
今回唯一?気になった点だったので。

どれかの曲で1番も2番も歌詞が同じだったとかは
大した問題ではないので(笑)。

池袋EDGE、見やすくていい箱だなー。


そんな感じ。
defは楽しい。


あ!そうそう!
エストレジャ!!
ビックリした!
心の準備できてなくてボーッとしてた。笑
でも聴けて嬉しかったです♪

次の渋谷のセトリ、またガラッと変わるのかな?
それも含めて楽しみです(^-^)

思ったより、書いたな…笑

ではおやすみなさい。





 

もしかして私アガってる?

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年 6月15日(金)06時20分23秒
 
こんばんは、お久しぶりです。

前回の弾き語り…54?以降、あの日の苦しさの記憶が抜けなくて
生熊さんのも行けなかったし、
今日も行けなかった。
見事に体調に異変が起きてしまって。

さらにオソロシイのは行けなかったことになんの感情も湧いてこないこと。
これってアガったって状態じゃない?と(笑)。

いや、defは観れば楽しいと思う、今でも。
でも観られなかったからといって淋しさ等は感じない、今は。

他で満たされてるんですね。沼にハマっちゃった。
思いのほか深い沼というか。

某ドラマです、はい(笑)。

弾き語り54が辛かったのも、
そのドラマの俳優さんの仕事ぶりを知ってから観たからと思われ。

その俳優さんのドラマづくりに対する姿勢、と、
TAKAさんの弾き語りに対する姿勢、
どちらも「自分の仕事に対する考え方」を表すものかと思うのだけど
明らかに前者に感銘を受けてしまってて。

ドラマ見てるだけでその俳優さんが芝居に全力で打ち込んでることがわかって
励まされるというか私も頑張ろうといつのまにか思っちゃう感じ。
久しぶりに感覚ひっくり返るくらいのエネルギーを、
弾き語り54の前に、貰い始めてた。

そのまま臨んだ弾き語りは、よりによって
私の苦手なもんたげさんポイントてんこ盛りで、
いろんな瞬間に機嫌の復活の機会を期待したが
ことごとく空振りで。
あれは本当に辛かった。半分トラウマ。
たかさんが老体の今までの苦言にあてこすりしてると思って帰るレベル。


弾き語り後も、その俳優さんの情報を得れば得るほど
人となりに惚れ込んで
気づいたら
ずーーっと薄暗く冷え込んでいた私の感覚の淀みが
奥底からかき混ぜられ、今は徐々に浄化されてる気がする。

体調は相変わらずだけど、何か新しいことに挑戦してみようかな
とかうっかり思えちゃうくらいに。

いつまで続くかわからない。
でも少なくとも今は心の元気をそこからもらえてる。


一方たかさんに対しては一種の恐怖心を持ったままなので
ライブに行くのすら怖い。
参加してあの弾き語りの日のような気持ちに
またなるのでは?と思って、怖い。

それでなくとも更年期は自分でも自分の機嫌が読めない。
些細なことが引き金になる…。


って書いてて
ああ、私たかさんに会って傷つくのが怖かったのか、と気づく。

具合悪くなる訳だ(笑)。


いえ、
TAKAさんはTAKAさんの思うようにしていいんです。
自由にやってください。


さて、今日はチケ無駄にしたけどあと2カ所は無駄にしたくないな。
頑張るかな。

怖かったんだ、って分かったら楽になったので
なんとかなるかな。

ではおやすみなさい。




 

てんこ盛り

 投稿者:あやこメール  投稿日:2018年 6月 1日(金)15時08分44秒
 
私が苦手なもんたげさんのアレコレがてんこ盛りでした、昨日。

ザ・ジャイアン リサイタル(笑)。

1部終わった時点で帰りたかった。
友達にたしなめられて頑張って残ってみたけど
入場前のチケ引換でイヤな気分になったのがずっと尾を引いて
2部で何曲かは普通に聞けたけど復活には至らず
結局ずっとダメだった。

これじゃ7月のも楽しめないからおやすみしよと思ってたら
じゅんぺーくん参加とか。
えー。
んー、今日の時点では前向きになれない。

TAKAさんもこういうめんどくさいのがいない方が
自由きままにやれるだろうし?と
すごい捻くれ気分。

こんな後ろ向きな気持ちなのに、すぐ、生熊さんとのライブがある。
生熊さん居るから楽しみだったんだけど…
また苦行かなあ(T ^ T)


昨日はキーリング買えたから良かった。
全色大人買いしたよ(笑)
その点は有意義でした。←


夏のもんたげさんは私には合わない、毎年のこと。
参加して文句言うくらいなら参加するなって話(笑)

周年のTAKAさんに惚れ直し、
def ch動画のTAKAさん見てドキドキしたのが


嘘のよう(笑)


まあいろいろありますよね、タイミングとか季節とか。



コウネンキババアのたわごとです、お気になさらず。



 

/81