筑波大学生活支援学研究室


カテゴリ:[ 子供/学校/教育 ] キーワード: 発達障害 バリアフリー 研究活動


121件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[43] チリ・サンチャゴの驚き

投稿者: 徳田克己 投稿日:2016年 9月 3日(土)18時35分28秒 pc-213-70-44-190.cm.vtr.net  通報   返信・引用

サンチャゴの街にはほとんど中国人や韓国人が歩いていない。世界でも珍しい国だと思う。
街の中でどこから来たのかと尋ねられることも多く「ハポネス」と答えると喜んでくれる。
街の中に多くのすし屋がある。世界的にそうだが、ブームなんだろう。街を歩いていて、日本ではありえないすし屋を見た。「まずし」という店名だが、漢字が「貧しい」。

さすが教育国だけあって、ショッピングセンターの上の階には子どもの教室や屋内型遊戯施設が多くあった。



[42] チリ・サンチャゴ 4

投稿者: 徳田克己 投稿日:2016年 9月 3日(土)17時17分59秒 pc-213-70-44-190.cm.vtr.net  通報   返信・引用

ポケモンGOが配信開始されて今日で1か月のチリ。
街の中にはそれに関するグッズが売られている。
おそらくほとんどが中国製。

帽子もあった。
ポスターもあった。

そして、手作り感満載のピカチュウもあった。
不細工。



[41] チリ・サンチャゴ 3

投稿者: 徳田克己 投稿日:2016年 9月 3日(土)17時13分25秒 pc-213-70-44-190.cm.vtr.net  通報   返信・引用

他の国とは逆で、旧市街には点字ブロックがあり、新市街にはない。

街の中にいる視覚障害者がとても多い。今まで行った国の中で最も多い。白杖歩行者が多いのだ。しかし、よく観察してみると、半数以上は弱視者だ。つまり、弱視者も白杖を持って歩行しているのだ。横断歩道では多くの市民が赤だよ、青になったよと声をかけている。日本では見られない情景だ。

しかし、点字ブロックの上には多くの障害物がある。繁華街では露店が出ている。
「ブロック上露店」と呼ばれているものだ。

地下鉄駅には多くのブロックが設置されているが、あまりに多すぎて、写真のような状況になっている。エレベータの前。車いす使用者や高齢者、バギーのバリアになっている。

そして、視覚障害者は行かないと思うが、ショッピングモールの上にあるゲームコーナー。休憩スペースの一角を区切るために誘導ブロックを使っている。
目的外使用だ。きっとこのブロックが一般製品として売られているんだろう。



[40] チリ・サンチャゴ 2

投稿者: 徳田克己 投稿日:2016年 9月 2日(金)10時01分26秒 pc-213-70-44-190.cm.vtr.net  通報   返信・引用

サンチャゴの街の中には大型の野良犬がすごくたくさんいる。
昼間は寝ているが、夜間は活発に動き出し、ちょっと怖い。

墓地のの調査も行った。
庶民の墓地だった。
すごい数のマンション型墓地があった。
小さな子どもたちが埋葬されている一角もあった。
どこの国でもこのような墓石を見ると心が痛む。



[39] チリ・サンチャゴ 1

投稿者: 徳田克己 投稿日:2016年 9月 2日(金)09時57分22秒 pc-213-70-44-190.cm.vtr.net  通報   返信・引用

サンチャゴ市内には点字ブロックがある。誘導も警告もある。
バス停には多くのブロックがきちんと設置されているが、それ以外のところでは
障害物があったり、設置方法が間違っていたりと、適正ではない箇所が多い。



[38] アメリカ・ヒューストン

投稿者: 徳田克己 投稿日:2016年 9月 1日(木)09時49分41秒 104.129.196.109  通報   返信・引用

南米5か国に行く前に、ヒューストンで調査をしています。
路面電車の駅には、ポケモンGOの注意事項のポスターが貼られていました。

全米一と言われている子ども博物館に行きました。
とにかくすごい規模でした。体験型で子どもは喜んでいました。
私が今までに見たことがない遊具もあり、たいへん勉強になりました。



[37] むくどりホームの見学

投稿者: 水野智美 投稿日:2016年 8月22日(月)11時16分14秒 130.158.167.96  通報   返信・引用

札幌市内にあるむくどりホームにみんなで見学に行きました。
むくどりホームは、私たちの研究室の出身者の柴川明子さんがご自宅を開放され、障害の有無にかかわらず、また年齢を問わず、誰もが仲間を作りに遊びにくることができるホームです。また、むくどりホームの前には、バリアフリー公園があり、障害のある子どもも楽しめるようになっています。
見学に行った日も、小さな年齢の子どもたちから、高齢者まで、さまざまな方が利用されていました。
参加させてもらったそれぞれが様々な学びをさせていただきました。
前列中央の紺色のカーディガンを着てらっしゃるのが柴川明子さんです。



[36] 毎日新聞 読者投稿欄

投稿者: 徳田克己 投稿日:2016年 8月22日(月)08時12分5秒 zz2014419353D2E02589.userreverse.dion.ne.jp  通報   返信・引用

本日の毎日新聞の読者投稿欄「みんなの広場」に、8月17日朝刊の論点の記事に関する
感想が掲載されました。

反響があるというのはうれしいことです。



[35] 2016.8.17 毎日新聞朝刊

投稿者: 徳田克己 投稿日:2016年 8月17日(水)05時43分13秒 zz2014419353D2E02589.userreverse.dion.ne.jp  通報   返信・引用

ポケモンGOに関する私の意見が毎日新聞の論点のページに掲載されました。

ゲームの専門家、「里山」の写真家、私の3者がそれぞれの立場から、
ポケモンGOに関する意見を述べている。

3者の意見が大きく異なっていて、おもしろかった。



[34] 台湾の乗り物ポケモン探し

投稿者: 徳田克己 投稿日:2016年 8月10日(水)08時06分31秒 zz2014419353D2E02589.userreverse.dion.ne.jp  通報   返信・引用

バイクでポケモン探しをしている人は多い。
そもそも台湾のバイク人口は多い。もともとバイクスマホが多い国であったが。。。

もちろん自転車スマホも多い。台湾では自転車はあまりポピュラーではない。
しかし、貸し自転車システムがある。バイクを運転できない人が自転車を借りてポケモンを探している。

そして圧巻はセグウェイ的な乗り物に乗ってのポケモン探し。
台湾は日本と交通法規が大きく異なっている。
セグウェイの規制は緩いんだろう。
セグウェイに乗ってポケモンを探すのは効率的だろうが、まわりは迷惑だな。


121件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.