筑波大学生活支援学研究室


カテゴリ:[ 子供/学校/教育 ] キーワード: 発達障害 バリアフリー 研究活動


151件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[103] キッズフェスタに行きました

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 4月16日(日)19時54分43秒 zz2014419353D2E02589.userreverse.dion.ne.jp  通報   返信・引用

東京流通センターで開催されたキッズフェスタに行きました。
横浜市リハの西村先生の講演を聞かせていただいたり、たくさんの最新グッズを見たり、
たいへん勉強になりました。
西村さん、水野さん、大越さんもとても勉強になったようです。

写真は、花よりもきれいな三人娘です。



[102] グアムのご当地ブロック

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 4月 5日(水)16時13分18秒 202.128.7.51.guam.net  通報   返信・引用

日本ではスロープや傾斜のある箇所の始まりと終わりに警告ブロックを設置している
ケースが多い。
私は多くのスロープでは必要ないと思っているが…

グアムの歩道の中でも、ごく一部の箇所だけだけど、スロープというか
歩道の傾斜部分の始まりと終わりに警告のための工夫がある。

それはブロックではなく、歩道のコンクリートの表面を凸凹させて
肌理を周辺と変化させるという方法である。
これは安あがりであるが、足裏や白杖ではとてもわかりにくい。
あっても無駄だと言える。

どうしてこんなものを作ってしまったんだろうか。






[101] グアムの駐車スペース

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 4月 5日(水)08時08分33秒 202.128.7.51.guam.net  通報   返信・引用

アメリカ本土と同じように、多くの障害者用駐車スペースがグアム市内にある。
枠が青色で表示されている。
不正駐車には罰金もある。

ホテルの近くのスーパーマーケットにも多くのスペースがあった。
ざっと見たところ、不正駐車はない。
車を停めてもそこが障害者用駐車スペースであることがわかるように
車いすマークが車の下に隠れないように表示してあった。

小さな店舗にも駐車スペースはある。
中心地からかなり離れているケンタッキーにも1台分があった。



[100] グアムのカソリック墓地

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 4月 4日(火)18時25分1秒 202.128.7.51.guam.net  通報   返信・引用

ホテルからバスで30分、そこから徒歩で40分の場所にあるカソリックの墓地に
おじゃましました。

徒歩で40分というのは、日本では楽勝ですが、すごい日照りのグアムでは
過酷です。あまりの暑さに歩いている人などいません。
汗ふきタオルは汗を絞れるほどになります。

やっとたどり着いた墓地はきれいに整備され、公園墓地のようでした。

マンション型の墓石、地面への区画型の墓石がありました。
造花できれいに飾られているものも多くありました。

真ん中の写真は小さな子どものお墓(マンション型)です。
生まれたその日に亡くなった子どもも多く、気分が沈みました。

ニワトリのオブジェがあるお墓がありました。

ほかにも字の書けない子どもが亡くなったおばあちゃんのために
描いた絵を貼ってあるお墓もありました。



[99] グアムの点字ブロック

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 4月 4日(火)18時13分42秒 202.128.7.51.guam.net  通報   返信・引用

今、グアムでバリアフリー調査、子どもの遊び場調査をしています。

はじめてのグアムですが、あまりの暑さに参っています。
120以上の国と地域に行っていますが、今までグアムには調査の興味が
わきませんでした。

観光客が多い地域には点字ブロックはありませんでしたが、
市の行政の中心に行くと警告ブロックがありました。
黄色と灰色は多いですが、設置されているのは一部分だけです。

ほとんどが横断歩道の前にあります。
階段前などにはありません。空港にもありません。
設置方法はアメリカ本土とほぼ同じです。

障害者用駐車スペースはとても多いです。
小さな商店の前にもあります。
アメリカ本土と同様に設置義務の規定があるようです。

車いすで駐車スペースを利用した後のアクセスビリティは
必ずしも十分とは言えません。段差があるところもあります。
写真のように、駐車スペースからペデストリアンに行く途中の
スロープ(ランプ)に点字ブロックがある箇所がありました。
この点字ブロックは車いす使用者の移動のバリアになっています。



[98] テルアビブのランナー

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 3月25日(土)23時59分16秒 199.203.159.73  通報   返信・引用

エルサレムからテルアビブに移動しました。

金曜日の日没から土曜日の日没まで、ユダヤ教の安息日です。
働いてはいけないので、ほとんどの店は閉まっています。
電車もバスも止まります。

テルアビブの地中海に面したフリッシュマンビーチに歩いてきました。
多くの観光客、家族づれ、カップル、グループでいっぱいでした。
歩行補助車や車いすを使っている高齢者、よちよち歩きの子どもたち、
ベビーカーもたくさんいました。

その中を縫うように走っているランナーたち。
1分間立ち止まっていると目の前を3~4人のランナーが走りすぎるので
すごい数のランナーがいるのがわかりました。

あるランナーがお年寄りと接触するのを見ました。
子どもと接触しそうなランナーもいました。

きれいな海、青空、開放的な雰囲気…絶好のランニングコースです。

でも、多くの人に迷惑をかけて走っていることに気がつかないのでしょうか。

なかには、人ごみで、歩いているランナーや車道を走っているランナーがいます。
それは最低限のマナーですが、そうしている人たちをエライと感じます。



[97] エルサレムの点字ブロック

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 3月25日(土)12時47分30秒 bzq-218-183-209.red.bezeqint.net  通報   返信・引用

ここ数日間、エルサレムの点字ブロックの特徴を調べてきた。

路面電車のプラットホームとバス停に最大の特徴がある。
つまり、ご当地ブロックとご当地ルールの問題である。

写真はバス停。
幅20センチの黄色の線状ブロックが設置されている。
誘導の意味はなく、バス停を示していると思われるが、バス停に一方の端にしかない。
バス停には青色で車いすの乗降位置も示されている。

エルサレムの点字ブロックは警告ブロックが中心であり、
誘導ブロックは横断歩道の警告ブロックに接続されているものしかない。
しかし、3方向に横断歩道がある場合には写真のようにそれらが重なることになる。
世界的には、この重なりの部分には警告ブロックを設置するはずである。

仕方がないことであるが
ブロックのメンテナンスは十分ではない。
この写真のように、道路に打ち込み式のブロックが多いが、ところどころが欠損している。

そして残念なことであるが、市民は点字ブロックの意味を全く知らない。
視覚障害者のために設置されていることを知らないのである。
多くの国でも同じ状況であるが、せっかく設置されているのに全く使われていないことを
「どげんかせんといかん」と強く感じる。



[96] 水野先生のコメント掲載紙

投稿者: 大越和美 投稿日:2017年 3月24日(金)17時58分59秒 130.158.167.96  通報   返信・引用

3月14日の読売新聞夕刊に水野先生のコメントが掲載されました。



[95] パレスチナ自治区

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 3月24日(金)12時05分18秒 bzq-218-183-209.red.bezeqint.net  通報   返信・引用

パレスチナ自治区に行った。
屈強な身体のドライバーと通訳の2名付きで。

エルサレムよりも貧しい感じではあるが、街に活気があった。

障害者用駐車スペースはあったが、点字ブロックはなかった。

キリスト生誕協会に行った。欧米人の観光客が多かった。

イスラエルとパレスチナを隔てる分離壁に行った。
分離壁アートといわれるような絵が描かれているが、
私は落書きしか見られなかった。

スターバックスの偽物があった。もちろん本物もあった。
両方、繁盛していた。



[94] 朝日新聞

投稿者: 大越和美 投稿日:2017年 3月23日(木)10時32分6秒 130.158.167.96  通報   返信・引用

3月22日の朝日新聞夕刊に徳田先生のコメントが掲載されました。


151件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.