筑波大学生活支援学研究室


カテゴリ:[ 子供/学校/教育 ] キーワード: 発達障害 バリアフリー 研究活動


154件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[146] ウルムチ調査報告2

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 9月 6日(水)01時19分57秒 fp7cdbdf23.ibra304.ap.nuro.jp  通報   返信・引用

ウルムチって、すごく開発されている都会だ。
高層ビルが立ち並んでいて、驚いた。

紅山公園の中にある大仏寺に行った。

厳かな千手観音があった。
顔色の悪い仏像もあった。
二日酔いかな? 肝臓が悪そうだ。。。



[145] ウルムチ調査報告1

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 9月 6日(水)01時17分32秒 fp7cdbdf23.ibra304.ap.nuro.jp  通報   返信・引用

新疆ウイグル自治区のチベットにも点字ブロックは多く設置されている。
しかし、中国の他の地域と同様に、間違いが多い。
メンテナンスもされていない。

点字ブロック上の障害物も多い。

点字ブロックの設置工事をしている箇所もあった。



[144] ラサのいろいろ

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 9月 5日(火)10時43分47秒 130.158.167.96  通報   返信・引用

散歩ひもを使っている親子を見た。
というよりも普通のひもでくくられている子ども。
動きが激しい。

市内の寺では五体投地でお祈りしている人を
よく見かける。
何人かでしているのであれば驚かないが
一人でしているのをみると具合が悪くて倒れたのかと
思ってしまう。

この山の向こう側に鳥葬の場所がある。
チベット人は9割が鳥葬、5%が水葬、残りがその他。
水葬された遺体は魚が食べる。
だからチベット人は魚を一切食べない。
市内のどこにも売っていない。



[143] チベット人の違和感

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 9月 5日(火)10時40分45秒 130.158.167.96  通報   返信・引用

何人かのチベット人と話をした。
チベット人はダライラマを尊敬しているようだ。

でもポタラ宮、大昭寺、公園などの
チベット人が集うところには、中国の旗や
指導者の巨大な看板が掲げられている。

チベット人はとても複雑な気持ちのようだ。



[142] ラサの屋内型遊戯施設

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 9月 4日(月)13時34分59秒 130.158.167.96  通報   返信・引用

ラサ市内にも屋内型遊戯施設があった。
2か所を調査した。
今回の重点テーマは、親子がちゃんと遊べているか。
1つの遊戯施設ではお絵かきをしていた。
けっこう難しいので、親子でやらなければうまくできない。
話し合いながら絵に色を付けている親子もいるが
多くは親がずっとスマホ。。。
会話がない。

遊戯施設の砂場でも親はスマホ。
子どもに視線を送ることさえなかった。



[141] ポタラ宮の前の点字ブロック

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 9月 3日(日)23時50分33秒 fp7cdbdf23.ibra304.ap.nuro.jp  通報   返信・引用

ラサと言えばポタラ宮。
その前の広場に点字ブロックがあった。

変な形の誘導ブロックやブロック上のでかい障害物も。



[140] 続いて、その3.

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 9月 3日(日)23時47分37秒 fp7cdbdf23.ibra304.ap.nuro.jp  通報   返信・引用

チベットでも歩きスマホは多い。
チベット仏教のお坊さんたちもラサの街の
あちこちで歩きスマホをしていた。



[139] 子どもと写真を撮りました。

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 9月 3日(日)19時46分43秒 fp7cdbdf23.ibra304.ap.nuro.jp  通報   返信・引用

調査の初日です。
街にいる子どもです。
チベット族と漢民族の子どもがいますが、
私にはよく区別がつきません。

牛は子どもではありません。



[138] チベット・ラサ調査1

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 9月 3日(日)19時42分51秒 fp7cdbdf23.ibra304.ap.nuro.jp  通報   返信・引用

ラサにも多くの点字ブロックがある。
中国政府の指導で作られているものだ。

ラサ駅の調査に行った。
点字ブロック上の障害物が多い点、
分岐点に警告ブロックがない点、
歩道から車道に入る部分に警告ブロックがない点などが
多くあった。

もちろん、使用している人を見かけることはない。



[137] ただいま、台北調査中9

投稿者: 徳田克己 投稿日:2017年 8月14日(月)18時15分41秒 114-32-177-24.HINET-IP.hinet.net  通報   返信・引用

2日間にわたって、台北の地下鉄(一部は地上を走っている)の中での親子の時間の過ごし方の
観察をしてきた。昨日6時間、今日は5時間のぶっ通しの調査で、何とか100ケースを集めた。
そのなかで最も印象的だったのが写真の母子。
電車に乗るや否や、母親は子どもにタブレットを渡し、自分はスマホ。
会話もなく、降りるまでずっと無言。

息抜きに龍山寺に行った。
台北で最も有名なお寺。
あちこちから日本語が聞こえてきた。観光客が多いようだ。

正門の入口の前の点字ブロックに誤りがあった。
交差部分に警告ブロックが設置されていない。
残念だな。


154件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.